Scrapboxで運用するセルフ日報(2021年3月版)

thumbnail for this post

もう1年以上(毎日ではないものの)Scrapboxでセルフ日報をつけ続けている。日報といっても形式ばったものではなく、あくまでも自分の記録用で、アイディアやフロー情報を書き留めておく場としての機能をもたせている。プラス、ごくごくごくまれに過去の日報を見返すと「あー、こんなことやってたなー」とノスタルジックなきもちになる、くらい。

フォーマットとかは色々と変遷がありつつも大体運用が固まってきたので、ここらでスナップショットをブログに残しておくことに。

Scrapboxで日報をつける

前提

  • 他人には見せない、非公開プロジェクトで行ってる
  • 日報専用のプロジェクトではなく、自分用プロジェクトに他の内容(読書メモや、Web記事のスクラップなど)と一緒に作成

日報の項目

画像貼るのが一番手っ取り早いのでまずは以下を参照。

日報サンプル

まず、タイトルの直下に日付リンクを用意。 ここから

  • 去年の同じ日
  • 昨日
  • 明日

の日報ページに飛ぶことができる。

去年何をやっていたのか、を毎日見ることは実際には無いけれども、ふとしたときに参照するのに役立っている。

次にできたことノート。

これを以前読んだので、参考にしつつ(でもルールをもっとゆるめて)「今日はこれできたぞ」ということを気軽に書くようにしている。

極端な話「きょうもいきてた」くらいのゆるさでもOKとしている。そして三日坊主で書かない日があっても気にしない。

次に本日のトライ。

TODOではなく「これをやりたい」という項目を記載するようにしている。だいたい

  • 本を読む
  • ブログを書く

という2つが常時鎮座している。

そして申し送りリスト。明日の自分に「これを忘れるな」と伝えるためのもの。 上の画像では簡素だけれど、ここを熱心に書いておくと明日の自分が助かる。

最後がデイリーログ。

とにかく感じたことやメモしたいことなど、なんでも書いていくスペース。

書く時には極力時刻(Scrapboxのユーザスクリプトを使って、Ctrl+tを2回やると挿入されるようにしてある)を入れてから記載。たとえばTwitterで見かけた記事のURLとともに一言感想を買いたり、突然降って湧いてきたブログのネタなんかはここに書いておく。

これは「ものごとを忘れないためにログに残しておく」という側面もあるが、実はどちらかというと「ひとつのことに集中しているときに湧いてきた、脇道にそれてしまいそうな思考の種」をログに残しておいて、素早く元の思考に復帰するためという側面のほうが強いと考えている。

日報の「ゆたかさ」は、このデイリーログの部分がいかに雑多に色々書き込まれているか、になる。

日報で行っている工夫

その日のページを作るブックマークレット

javascript:function getDate8(){
    var d=new Date();
    function z(i,p){
        return(('0000'+i).slice(-p))};
        return([z(d.getFullYear(),4),z(d.getMonth()+1,2),z(d.getDate(),2)].join(''));
    };
    document.location.href="https://scrapbox.io/プロジェクトの名前/" + getDate8();void(0);

コレを実行すると、タブで「20210308」のような空のページを新規に作成してくれる。

去年の同日、前日、翌日へのリンクを作成するユーザスクリプト

もっといい感じに書く方法があると思いつつ、メンテする必要も特に無いと判断してそのまま。 ちなみに月初とかにコレを使うと変な値になったりするので、そのまま使ってうまく動かなければしれっと直すようお願いしますね。

 const date = new Date()
 const thismonth = "0" +((date.getMonth() + 1).toString()).slice(-2)
 const lastyear = (date.getFullYear() - 1).toString()
 const thisyear = (date.getFullYear()).toString()
 scrapbox.TimeStamp.addFormat(() => `[` + lastyear + thismonth + ("0"+(date.getDate()).toString()).slice(-2) + `] | [` + thisyear + thismonth + ("0"+(date.getDate() - 1).toString()).slice(-2) + `], ` + thisyear + thismonth + ("0"+(date.getDate()).toString()).slice(-2) + `, [` + thisyear + thismonth + ("0"+(date.getDate() + 1).toString()).slice(-2) + `]`)

アイコンを使う

「できたことノート」とか「デイリーログ」とかをすこし彩るためにアイコンを設定。

画像を特定のページ、たとえば自分の場合デイリーログのアイコン画像をdiaryというページに置いて、

[*** [diary.icon]デイリーログ]

と記載することでアイコンを表示している。

Yoshiki Ito
Yoshiki Ito
山形出身 東京在住 テストエンジニア&ブロガー
2021-03-08

Tags